SEOって本当に効果があるの?ECで効果が出るまでの期間は?

EcWork編集部

ECサイトを運営していると、「SEOに取り組むべき」という声を耳にするのではないでしょうか。しかしSEOは施策として即効性がないため、本当に効果があるのか?と疑問に感じる方も少なくありません。

そこで今回は、SEOがECサイトの運営に効果があるのか?効果が出るまではどれくらいの期間が必要なのか?といった疑問について解説します。

SEOはECの集客に効果がある

まず結論から述べると、SEOはECサイトやWebサイトの集客に対して効果があります。

SEOは日本語で「検索エンジン最適化」と呼ばれますが、言葉の通りGoogleの検索エンジンに「最適」な状態を整えることで、検索順位をアップさせることが狙いです。

検索順位クリック率
1位28.8%
2位
15.7%
3位11.0%
4位8.0%
5位7.2%
6位5.1%
7位4.0%
8位3.2%
9位2.8%
10位2.5%

引用元:「Why (almost) everything you knew about Google CTR is no longer valid」

上記は、SISTRIX社が発表した検索順位とクリック率の関係を表にしたものです。このデータを見ると、検索順位1位のクリック率は28.5%、2位は15.7%、3位は11.0%と上位3位までで全体の50%以上を占めていることが分かります。つまり、検索順位が高ければクリック率がアップし、サイトへの集客に繋がるといえます。

一方で下位に目を向けると、8位が3.2%、9位が2.8%、10位が2.5%と合計で10%に満たないことが分かります。これは検索結果の2ページ目以降ではさらに低い値となるため、いかにSEOの施策を通して検索順位を高めることが重要か理解できるでしょう。

なぜ効果がないという声が聞かれるのか?

ではなぜ「SEOは効果がない」という声が聞かれるのでしょうか?最大の理由は、施策に即効性がないためです。

SEOではオリジナルコンテンツの追加やサイト構造の最適化、被リンクの獲得といった項目が重要ですが、いずれも効果が出るまでに時間がかかります。Web広告などではすぐに反応が見られるため効果を実感しやすいですが、数か月~年単位で効果が現れるSEOでは、運営者側が焦れてしまうケースも少なくありません。そのため、「すぐに結果が出ない」→「SEOは効果がない」というイメージが広がったと考えられます。

しかし、SEOは時間がかかるものの、長く続けることで検索順位が安定すれば継続的な集客を見込むことができます。短期的な流入の増減に一喜一憂せず、腰を据えたサイト運営ができる点はSEOのメリットです。短期的な視点ではなく、中長期的な視点で見れば、SEOが非常に効果的な施策であることが理解できるのではないでしょうか。

SEOの効果はどれくらいで出るの?

さて、SEOの施策に取り組んでから、どれくらいで効果が出るのでしょうか?

一般的にSEOの効果が出るのは3ヵ月程度が目安とされています。ただ、実際のところGoogleがどのような基準でサイトを評価しているかは公表されていないため、あくまでも目安の数字と考えてください。

サイトによっては1ヵ月程度で効果が出る場合もあれば、1年後に効果が出始めたケースも見られます。これはキーワードの難易度や、サイトコンテンツの本数なども影響するためで、取り扱うジャンルによっても競合度合いが違ってくるでしょう。

ただ、共通していえることは、SEOの効果はある程度時間を置いてから現れるということ。施策の実行した当初は、新規コンテンツの追加やサイト構造の最適化など、目の前の作業に集中することを優先してください。ある程度時間が経った段階で、効果を確認してみましょう。

ドメインエイジは本当に関係あるのか?

ドメインエイジとは、サイトのドメインを取得してからの年数のことをいいます。ドメインの年齢(エイジ)のことですが、SEOではこのドメインエイジが長い方が検索順位に効果があるという見解があります。

この見解に関してGoogleは「ドメインエイジと検索順位には関係がない」と発表しています。

では、なぜSEOでドメインエイジが注目されるかというと、「ドメインの年数が長い」→「被リンクの数が多くなる」→「検索結果に高評価を与える」という傾向があるためです。たしかにこの視点から見るとドメインエイジはSEOに関係しそうですが、一方で長くサイトを運営していても質の高い被リンクを獲得していなければ評価がされないともいえます。

やはり重要なのは質の高いコンテンツを投稿し、リンクを獲得するということ。ある程度時間をかけてSEOに取り組んだサイトが上位に表示されると捉えれば、自然な傾向といえるでしょう。

まとめ

今回は、SEOの施策が本当に効果があるのか?ECではどれくらいの期間で効果が現れるのか?といった疑問について解説しました。

SEOにより検索順位がアップすれば、クリック率が高まり集客面で大きな効果を得られます。一方で、効果が発揮するまではある程度の時間がかかるため、腰を据えて施策に取り組むことが大切です。

EC運営者の方がSEOに取り組む際は、この点を念頭に置いて中長期的なスパンで施策を実行していきましょう。