STORES.jpの評判は?サービス内容や特徴を徹底解説!

EcWork編集部

「STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー)」は、誰でも無料で本格的なネットショップを開設できるEC構築サービスです。

直感的なデザインカスタマイズや、多彩な機能を無料で利用できるとあって、多くのユーザーから人気を集めています。

そこで今回は、STORES.jpのサービス内容を詳しくご紹介。サービスの特徴や料金プラン、導入事例などをまとめてチェックしていきましょう。

STORES.jpとは?

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー)とは、2012年8月からサービスを提供している、無料のネットショップ構築サービスです。

最大の魅力は無料で充実したサービスを利用できるということ。利用料金なしで簡単にネットショップをオープンできるという点は、コストをできる限り抑えたいユーザーには魅力的でしょう。

また、搭載されている機能も本格的なショップ運営に対応できるものばかりで、個人や小規模のユーザーがネットショップを開設するにはぴったりのサービスとなっています。

毎月10,000店舗以上がオープンしている人気サービス

STORES.jpでは、毎月10,000店舗以上のショップが新たにオープンしています。販売されている商品のカテゴリを見てみると、上位からファッション・雑貨・食品の各ジャンルが並んでおり、どれもECでは人気の商材ばかりです。

また、オーナーの男女比を見てみると、男性が52%なのに対して、女性が48%という数字が出ています。女性オーナーでも手軽にショップ運営ができることが、データから読み取ることができるでしょう。これは、専門的な知識がなくても簡単な操作でショップを開設できるSTORES.jpの特徴がよく表れている数字で、「自分でつくれる本格的なネットショップ」というサービスのうたい文句とも合致します。

ショップ運営のノウハウが学べるSTORES.jp MAGAZINEもオススメ

STORES.jp MAGAZINE(マガジン)とは、STORES.jpのサイトで更新されているWebマガジンです。

ストアーズ マガジン

マガジンでは、ネットショップの開設から運営、各種機能の使い方などを分かりやすく紹介しています。例えば、商品の梱包やSNSの運営方法、実際にサービスを利用している事業者のインタビュー記事など、役立つ情報が盛りだくさんです。

はじめてネットショップを運営するとなると、さまざまな疑問や不安がつきものですが、STORES.jp MAGAZINEのように手軽にノウハウを学べる教材があると、悩みを軽減することができるでしょう。

STORES.jpのサービス3つの特徴は?

それでは、STORES.jpのサービスをより詳しく知るために、サービスの特徴を3つご紹介します。

1.直感的なデザインカスタマイズが可能

1つ目の特徴は、直感的なデザインカスタマイズが可能だということ。

STORES.jpでは、パソコンはもちろんスマートフォンからでもサイトのデザインをカスタマイズすることができます。基本となる48種類のテンプレートはすべて無料で利用できるので、デザインの知識がないユーザーでもおしゃれなネットショップを簡単に開設できるでしょう。

ネットショップのデザインは売上に大きく影響を与える重要なポイントです。オリジナリティあるサイトの構築や、ブランディングを推し進める意味では、柔軟なカスタマイズはサービスにとって大きなメリットと言えます。

また、カスタマイズの際はHtmlやCSSなどの専門的な知識は一切不要。誰でも直感的にデザインを変更できるよう機能が整えられているので、自分好みのショップデザインをすぐさま形にすることができます。

2.豊富な機能と高い操作性

2つ目は、豊富な機能と高い操作性です。

STORES.jpでは、

  • 販売方法
  • 決済手段
  • 集客/販売促進
  • 運営効率UP
  • 顧客対応
  • 分析
  • システム

の7つのカテゴリーごとに、数多くの機能が利用できます。とくに2019年7月のリニューアル以降は、無料プランでも利用できる機能が大幅に増えたことで、より利便性の高いサービスへと進化しました。

有料サービスなどでは、こうした機能を追加するために別途費用が発生しますが、STORES.jpでは標準搭載なので、余計なコストも発生しません。

また、操作性も高いことから、ユーザーはストレスなくショップ運営を行うことができます。これもSTORES.jpの特徴の1つでしょう。

3.多彩な決済機能

3つ目は、多彩な決済機能が用意されているということ。

決済方法の数は、ショップを訪れたお客様が商品を購入するかを判断する重要な材料となります。使いたい決済方法がないショップでは、そのままサイトを離れてしまうことも少なくなく、売上を高めるためには充実させておきたいポイントです。

STORES.jpでは、次の9つの決済方法が用意されています。

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • キャリア決済
  • 銀行振込
  • PayPal
  • 翌月後払い(Paidy)
  • 楽天ペイ
  • 代引き
  • Amazon Pay

代引きとAmazon Payはスタンダードプランのみの対応ですが、それを除いても充実した決済方法が用意されており、ユーザーのニーズを満たすには十分すぎる内容でしょう。

STORES.jpの2つの料金プランを解説

STORES.jpでは、無料でサービスを利用できる「フリープラン」と有料でサービスを利用する「スタンダードプラン」の2種類の料金プランが用意されています。

ここでは、両プランの違いについて解説していきます。

※STORES.jpの料金プランは2019年7月に大幅リニューアルされましたが、本記事ではリニューアル後の最新情報をご紹介しています。

フリープラン

stores フリープラン

フリープランは、STORES.jpの定番とも言える無料の料金プランです。月額料金や初期費用はすべて無料で利用できるため、誰でも気軽にネットショップをオープンすることができます。

決済の際にかかる手数料は5%に設定されており、売上にあわせて手数料が変動する仕組みです。

【こんな方におすすめ】

  • ネットショップを試しにオープンしてみたい
  • 月額料金を抑えてサービスを利用したい
  • 個人や小規模でマイペースでサービスを利用したい

スタンダードプラン

stores スタンダードプラン

スタンダードプランは、月額1,980円で利用できる有料の料金プランです。フリープランとの大きな違いは、決済手数料が低く設定されているということ。手数料は3.6%に設定されており、フリープランよりも1.4%も低くなっています。

また、スタンダードプランでのみ利用できる機能がある点も違いの1つです。

スタンダードプランフリープラン
月額料金1,980円無料
決済手数料3.60%5%
代引き
Amazon Pay
決済カスタマイズ
アクセス解析
独自ドメイン
サービスロゴ非表示

こちらは、スタンダードプランのみで利用できる機能をまとめたものですが、独自ドメインやアクセス解析、Amazon Payへの対応など、集客や販促に繋がる機能が多く用意されています。

【こんな方におすすめ】

  • ある程度の売上げが見込める
  • 決済手数料をできるだけ抑えたい
  • より本格的なネットショップ運営に取り組みたい

初心者のお手本に最適!STORES.jpのショップ事例を紹介

STORES.jpでは毎月10,000店舗を超えるショップがオープンしています。その中には初心者やこれから運営に挑戦する方のお手本となる事例が盛りだくさん!ショップを開設するなら、前もってチェックしておきたいところです。

さっそく、代表的なショップ事例を見ていきましょう。

レディースファッション:Kaene(カエン)

kaene

「Kaene(カエン)」は、福岡を拠点に女性向けのドレスを販売しているネットショップです。フォーマルからセミフォーマルまで、型にはまらないオリジナリティあるデザインが特徴で、ウェディングや子育て中の母親向けのブランドを取り扱うなど、ファッションへの感度が高い女性から人気を集めています。

Kaene 商品ページ

サイトデザインはシンプルな白地をベースに、商品画像をバランスよく掲載。トップページでは極力無駄を省きながら、個別の商品ページでは多数の商品画像や詳細な情報を掲載することで、ユーザービリティの高いサイトに仕上がっています。

Kaeneの公式ページはこちら

雑貨:ROSE WITH TOO(ローズ・ウィズ・トゥー)

ROSE WITH TOO

押し花のスマホケースとして人気を集めている「ROSE WITH TOO(ローズ・ウィズ・トゥー)」も、STORES.jpを利用しているネットショップ事例の1つです。

デザイナーの岩永ミカさんが手掛ける同ブランドは、女性らしい洗練された美しさが特徴。スマホケースという身近にある存在に、ちょっとした幸せを提供してくれる魅力的な商品が揃っています。

ROSE WITH TOO 商品ページ

ROSE WITH TOO(ローズ・ウィズ・トゥー)のオープンには、クラウドファンディングやインスタでのSNSマーケティングが大きな役割をはたしており、個人や小規模からでもネットショップを運営できるお手本とも呼べる事例です。こうしたユーザーの「ショップを運営したい」という思いを形にできるのも、開設までのハードルが低いSTORES.jpの強みと言えるでしょう。

ROSE WITH TOO の公式ページはこちら

まとめ

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー) は、無料で本格的なネットショップを開設できる、EC構築サービスです。

直感的なデザインカスタマイズが可能なので、専門的な知識が必要なく、思い通りのショップを構築することができます。また、無料とは思えない豊富な機能と決済方法が用意されており、本格的なネットショップを運営したいユーザーにもぴったりのサービスです。

無料の料金プラン以外にも、より充実したサービスを利用できる有料プランも用意されています。事業を拡大したい場合や、多彩な機能を導入したいユーザーは有料プランも検討してみましょう。